入庫情報

新車
売約済み
(8月末まで展示)         ランドホーム
20年以上の歴史を持つアールブイランドのフラッグシップキャンピングカー「ランドホーム」。
安全にこだわりボディーカットを行わない構造と、使いやすさを追求した室内レイアウト。
そして、バスコンの頂点に相応しいインテリアデザイン。
ランドホームが辿り着いた頂は、新たなる頂への入口に変わる。
車両価格 1,364万円

マイクロバス本来の走行性能とボディ剛性

ベース車が持つ走行安定性・安全性・空気抵抗・耐久性を活かすためボディカットは行わず、ランドホーム開発当初から守られている安全性を確保した架装とマイクロバス本来の走りで安心を感じられます。

安全のために。計算された重量配分

キャンピングカーでも求められる走行安定性。重量のある装備を搭載するキャンピングカーは、車両の前後に荷重が偏りがちです。偏った荷重はトラクションに影響を与え、走行時の安定性を損なってしまいます。ランドホームは計算された重量配分で、セカンドシート下にサブバッテリー、サードシートしたに給水タンクを配し、中央から前方寄りに荷重がかかるように設計されています。これにより荷物を積載してもリヤ下がりになることを防いでいます。計算され均整の取れた重量配分は走行安定性に繋がり、安全な旅を楽しめます。

断熱性とプライバシーを確保する「一体成型FRP窓埋め」

マイクロバスのデメリットでもある大きな窓の問題をランドホーム・オリジナル技術の「FRP一体成型窓埋め構造」で解消し、断熱性、遮音性の向上とプライバシーの確保をしています。最新の断熱素材とアクリル2重ウィンドウで季節を問わず快適なキャンピングカーライフを楽しめます。

高品質トリプルサブバッテリー

サブバッテリーは欧州トップキャンピングメーカー(HYMER)で純正採用されているVARTA Professional AGMを3つ搭載。さらに、バッテリー状況がひと目でわかるデジタル電圧・電流計付メインスイッチ&サブバッテリー保護機能で安心してお使いいただけます。

全室快適な空調システム

走行時はリヤルームまで通じる左右上部のクーラーダクトで車内を隅々まで冷やします。停泊時はFFヒーター、リヤルームのセパレートエアコン、2箇所のルーフベンチレーターで快適に過ごせます。

【主要緒元】

ベース車両
コースター標準ボディ ハイルーフ LX
登録ナンバー
8ナンバー
型式番号
2PG-XZB60
エンジン
N04C-WA ディーゼルターボ[AdBlue]
総排気量
4,009cc
最高出力
110kW(150PS)
駆動方式
2WD
ミッション
6AT
最大トルク
420N-m(42.8kgf-m)
全長
6,255mm × 全幅:2,080mm × 全高:2,740mm
乗車定員
10人
就寝人数
5人
ボディカラー
ホワイト

【主要装備】

EBD(電子制御ブレーキシステム)付ABS
TRC(トラクションコントロール)
VSC(車両安定制御システム)
Toyota Safety Sense-トヨタセーフティセンス-(プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、オートマチックハイビーム)
イモビライザー
排気ブレーキ
ヒルスタートアシストコントロール
ヘッドランプレベリング機能
助手席側電動格納ミラー
運転席・助手席SRSエアバッグ
パワーステアリング
タコメーター
大型デジタルクロック
マニュアルクーラー
フロントヒーター
ダイネット部リヤヒーター
運転席・助手席サンバイザー
フューエルリッドオープナー
手動グライドドア
窓枠サッシ(ブラック)
3スピーカー
フロントスポットランプ
フォグランプ(ヘッドランプ内蔵)
ビルトイン電子レンジ(ヘルツフリー)
AGM100Ah高性能ディープサイクル トリプルサブバッテリーシステム
メインスイッチ・デジタル電圧/サブバッテリープロテクター
ルーフベンチレーターMAXXFAN×2カ所
DC90L冷蔵庫
給水タンク68L
排水タンク75L
温水ボイラー:AC/ラジエター式
ルームエアコン(東芝)
走行充電
外部電源:AC入力・充電
2重ウィンドウ:アクリル

入庫情報一覧